×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イラストレーターになるには?プロのイラストレーターになる為に必要な事NGなこと公開中*独立支援&実録営業講座

shopping
単なるイラスト掲載サイトでは、販売につながりません。
ブログやホームページを販売用のショップにするポイントを掲載します。

1.ヘッダーの高さはあまり大きすぎないようにする
2.メニューボタンは多くても7つまでにする
3.サイドバーそれぞれ一番上には、より目立たせたいものを掲載する

上記3点が基本ですが、いざ自分で作ってみると、このポイントを忘れがちになります。
まずは下記部分を取り入れてみましょう。

◆WEBを活用してイラストを販売する
1.ホームページかブログを作りましょう
2.サイトを作ることでこんな可能性が
3.ブログやサイトのタイトルを決めよう
4.名前や店名は誰が読んでも読みやすいものにしましょう
5.お客様滞在時間は3秒
6.プロフィールの画像について
7.プロフィールを載せましょう
8.プロフィール画像の重要性
9.内側?外側?ブログプロフィールの顔の向きについて
10.名前の前にもキャッチコピーをつけよう
11.名前の付け方のコツ
12.売りたい人は、売っていますと書きましょう
13.分かりやすいところに料金一覧をのせましょう
14.ブログにおける記事タイトルのつけ方
15.ただのイラスト掲載記事だとお仕事につながりません。
16.サンプル作成の重要性




どうしたら売れるサイトになるの?という個別問い合わせは個別講座にて承っております。

イラストレータになるには 個人講座のご案内


お問い合わせ
お問い合わせはこちらから



▲ページの上部に戻る