×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イラストレーターになるには?プロのイラストレーターになる為に必要な事NGなこと公開中*独立支援&実録営業講座

イラストレーターになるには
こんにちは。
イラストレーター育成・営業アドバイザー八木葵です。
こちらのページでは、イラストレーターになるために必要なことや、営業法などのノウハウをご紹介してまいります。 2010年からブログにて公開していた内容を加筆修正しつつ記載しております。
(※都度ブログからの分を改修して掲載しておりますので、リンクがない部分につきましては今後追加予定です)
取り急ぎ、本文掲載は同様ですので、ブログ記事からご覧ください。 ブログ記事はこちら 下記同様の内容がすべて記載されております。

◆イラストレーターになるには
1.イラストレーターとは
2.イラストレーターに必要なこと
3.イラストレーターになる方法
4.イラストレーターの種類
5.イラストレーターに資格はいらない?
6.イラストレーターになるために実際に取り組んだこと

◆料金設定の仕方
1.料金設定の仕方
2.価格の決め方(まずは時給に換算する)
3.価格の目安

◆フリーで仕事をするための準備あれこれ
1.フリーで仕事をするための準備/まずはフローを決める
2.フリーで仕事をするための準備/納期の決め方
3.デザイン事務所(または企業様)に持込をするとき

◆何かを売りたい!と思ったら最初にチェックするポイント
1.何かを売りたい!と思ったら最初にチェックするポイント
2.特定商取引法に基づく表示について記載しよう
3.コピーライト(著作権について)記載しよう
4.フリーランスな職業でも、ビジネスマナーは必要です
5.ビジネスメールの書き方
6.ビジネスメールの書き方の小技(様について)
7.ビジネスメールの書き方の小技(書き出し文について)
8.見積書・請求書・領収書について
9.書類をデーターで送るためにPDFにしよう
10.お客様のとのメールのやりとりには●●をつけよう!

◆副業でもフリーランスでも発生する税金のこと
1.副業でもフリーランスでも発生する税金のこと
2.白色申告と青色申告について
3.確定申告を見越しての価格設定
4.確定申告は所在地によりけり
5.収入印紙について
6.フリーランスで使う勘定科目をピックアップ

◆WEBを活用してイラストを販売する
1.ホームページかブログを作りましょう
2.サイトを作ることでこんな可能性が
3.ブログやサイトのタイトルを決めよう
4.名前や店名は誰が読んでも読みやすいものにしましょう
5.お客様滞在時間は3秒
6.プロフィールの画像について
7.プロフィールを載せましょう
8.プロフィール画像の重要性
9.内側?外側?ブログプロフィールの顔の向きについて
10.名前の前にもキャッチコピーをつけよう
11.名前の付け方のコツ
12.売りたい人は、売っていますと書きましょう
13.分かりやすいところに料金一覧をのせましょう
14.ブログにおける記事タイトルのつけ方
15.ただのイラスト掲載記事だとお仕事につながりません。
16.サンプル作成の重要性

◆自分を紹介するものをつくる
1.黙っていても営業してくれる名刺
2.自分紹介チラシを作ろう
3.【チラシ作りのコツ】チラシ作りの基本は5W1Hと+α
4.【チラシ作りのコツ】イラストレーターのチラシ作りの基本は5W1Hと+α
5.【チラシ作りのコツ】物販のチラシ作りの基本は5W1Hと+α
6.【チラシ作りのコツ】サロンやサービス業のチラシ作りの基本は5W1Hと+α

◆自分で商品をつくってみる
1.オリジナルドロップシッピングについて
2.個人で作成できる電子書籍

◆クリエーター募集サイトを活用しよう
1.企業登録クリエーターになろう

◆公募賞に応募しよう
1.公募賞に応募しよう

◆売り込まずに売る営業力
1.売り込まずに売る営業力
2.描きたいものと求められるものの違い
3.あなたから買いたいといわれるコツ
4.営業や集客が出来ないと思っている人は、単純にココができていないだけ
5.あなたの行動すべき範囲は実はここ!
6.呼びかけられると目に留まる心理
7.【ファン心理】好きな●●から買いたい(その1)
8.【ファン心理】好きな●●から買いたい(その2)
9.【ファン心理】好きな●●から買いたい(その3)
10.【営業のコツ】紹介の効果
11.【購買心理】男性も必見!女性は●●な生き物なんです(その1)
12.【購買心理】男性も必見!女性は●●な生き物なんです(その2)
13.【購買心理】男性も必見!女性は●●な生き物なんです(その3)
14.【購買心理】「おすすめ」の、おすすめ。
15.男性は特に書いてしまいがちなお店ブログの文章とは?
16.1番売りたいものを、1番売るためのテクニック
17.デートに断られないようにするテクニックと同じ?
18.好感度と比例する●●とは?
19.記念日やイベントはカレンダー上に限らない
20.使われやすいもの、使われにくいもの
21.コラボのメリット
22.販売商品をリリースするときのちょっとしたコツ

◆ツイッターとブログの併用活用について
1.【便利ツール】ツイッター活用お役立ち情報&アメブロ用RTボタン(リツイートボタン)
2.ツイッター等SNSのプロフィール

◆イラストレーターとして知っておきたいこと
1.必要最低限の技術は身につけよう
2.信用を得れるか失うかの境目について〜メールの返信及び確認〜
3.著作権についてその1
4.著作権についてその2
5.トレースについての認識の甘さ
6.お客様の声を掲載するときに注意するべきこと
7.PDFの利点/請求書や納品書をPDFにする利点
8.商品販売の際の消費税総額表示について
9.イラストレーターが編集部に求められるものとは
10.絵を描くときに一番最初に完成型をイメージする
11.【八木流】3頭身の描き方
12.【八木流】2頭身の描き方
13.キャラ作画のコツその1
14.キャラ作画のコツその2
15.プロフ画像を引き立たせるコツ!〜フェイスブックでの画像やイラストの色味について〜
16.ネット上と展示会場とでは同じ絵柄でも魅せ方を変えよう
17.アナログ描きでもスキャナは必須?
18.データー送付の際の注意点について
19.イラストレーターとして知っておきたい「解像度」
20.【便利ツール】解像度計算ツール/Windous7対応済み
21.Photoshopしか持っていないのにお客様からIllustratorデータで欲しいといわれたら?
22.デジタルで描く時の注意点〜変更できる状態で保存しよう〜
23.フリーな仕事こそ●●を決める!
24.あなたはMeタイプ?Weタイプ?
25.お見積もりを出す最適なタイミングとは?
26.年代別に好みもわかる賢い「雑誌」の使い方
27.絵が上手いのに依頼がない・・・?それはなぜか?
28.自分の作風の売れ行きについて検証してみよう
29.アナログ着色の際に気を使って欲しいこと
30.サムネイル化された状態の見栄えも考えて着色しよう
31.説明がないとわからない状態になっていませんか?


◆色について
1.色彩の勉強は普段からできる
2.信号機の「止まれ」が赤い理由
3.色と重さの関係
4.青と白の組み合わせ
5.人目を引く色とは
6.CMYKとRGBの使い分け。WEBと印刷ではデジタルで色の設定を変えましょう

◆悩んで立ち止まった時
1.何が向いているかわからなくなったとき
2.理想を求めすぎると苦しくなる
3.自信がないから迷っている、そんなときは。
4.実績が無いとお悩みの方(販売メニュー編)
5.もし、書けない絵柄で依頼されてしまったらと考える不安
6.同じジャンルの作家になってしまうと仕事が来ない?
7.もし明日絵が描けなくなったら・・・
8.やり遂げることの重要性
9.色合いなどに行き詰ったときには模写してみよう
10.他人の荒探しは自分に不運を引き寄せる心の法則
11.発想の転換をしよう




イラストレータになるには 個人講座のご案内


お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから


▲ページの上部に戻る



お問い合わせはこちらから 漫画内でキャラクターが悩んでいるように「営業」と書くと、抵抗を感じてしまう方が多いようです。 それは「営業経験がない」「人と接するのが苦手」「自信がない」といった理由から来るものでしょう。 しかし、そのような理由で売り込みを諦めてしまうのは、非常に勿体無い事です。 取引先へ直接足を運んで、商談をするばかりが営業ではありません。 ネット、またはブログ、SNS等をを上手く活用する事で営業経験の無い方でも売込みできるようになります。 当サイトでは営業経験ゼロの方でも売り込みができるようになるそのノウハウをお伝えしております。